外構工事

駐車スペース

駐車スペースに必要なものは機能性です。お車の数や大きさに応じて駐車しやすい広さや位置を決めたり、動線も考えて設計することで、使い勝手の良いスペースが出来上がります。印象を決めるファサード部分の大半を占めることも多く、カーポートやカーゲート、舗装材はデザイン性も必要になってきます。車の防犯性はもちろん、住む人のことも、周囲の人のことも考えた、安全で快適な駐車スペース造ります。

ライティング

道路面だけでなくアプローチ部分などにも用います。足元を安全にするだけでなく玄関先の小さな明かりを見ると、帰ってきたときに温もりと元気を感じられます。

門扉

住宅の印象は一番最初に目に入る門周りで決まります。門扉にはアルミ形材から鋳物・木質系などデザイン・素材ともに豊富にあり、外壁や様式に合わせて最適な門扉を選択できます。